FC2ブログ
Favorite scene ホーム » スポンサー広告 » 根室本線 »薄蒼色に溶け込む

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

薄蒼色に溶け込む  

先週末は 釧路方面へお出かけしてきました

釧路詣は毎年2月の恒例で SL冬の湿原号をメインとした撮影行も今回で8年目となりました

今冬の道東は週末になると暴風雪に見舞われ SL運行開始から受難な年となっていてドキドキの遠征でしたが

滞在中は 日頃の行いの良さが発揮され(←大ウソ) お天気はずっと穏やかで一安心



ということで写真はいきなり最終日の〆の 尺別付近を行くスーパーおおぞら10号 (^^ゞ

太陽さんは時期的に山の向こうに隠れた直後で 徐々に暮れかかる空と海の薄蒼色に溶け込みながらの通過シーンは

旅の終わりの寂しさを感じつつも 終わりにふさわしい素敵な光景が見られたなぁと ちょっと感動したりして…


4010D 音別-尺別


終わり良ければ すべて良し

…とは言っても 私の腕ではすべて良しとは言えない写真ばかりですが この空と海とSおおぞらを撮れたことで

満足感と 感謝の気持ちが湧き上がってきたのでした


今回も撮影地で嬉しい再会があったり SNSを通じてアドバイスや応援を頂いたりと 人との温かな繋がりも感じられた撮影行でした



関連記事

category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 2

コメント

水無月さま こんばんは。
そして、おかえりなさい~。

良いお写真撮れましたでしょうか(愚問かな)、
またリフレシュになりましたでしょうか・・・。

私の道中とは対照的な・・・。
これが日頃の行いの違いでしょうかね~(汗)

まさかSおおぞらのお写真だけで終わりではないですよね?
もっと満足感や感謝の気持ちが湧き上がったシーンを見たいです。

素晴しい再会や繋がりを感じられる良い旅になったようですね。
来年はSL冬の湿原号はどうなっているのやら・・・。
存続を願いたいですね。

Ody485 #0K.AxFoo | URL
2015/02/24 01:30 | edit

★Ody485さん

ただいまです♪ コメントありがとうございます。

リフレッシュ、いっぱいできました(*^^*)
良い写真かどうかは…?
毎度、反省や課題が多く残りますが、中には満足したものもあり、この繰り返しです。
だから、また行くのでしょうね。

Sおおぞらで終わりではありません(汗)
ですが今回は無理な追っかけはせず…というより、追っかけでは撮れない場所での撮影だったので
カット数は少ないです。その中で人との繋がりのお陰で、思い出に残る撮影になったと思います。

来年も湿原号は走ってくれるでしょう。
といっても乗客は日本人より、隣国の方々が多かったようですが…^^;

水無月 #yY6XORug | URL
2015/02/24 08:40 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。