Favorite scene ホーム » スポンサー広告 » 石北本線 »新光景

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新光景  

平地で赤熊PPを見送った後は やはりこの場所

背後からオホーツク2号が軽快に峠を越えて行く 



スラントノーズはいつまで見られるでしょうか


12Dと安国で交換した臨貨が やがてゆっくりと上ってくる

赤い色の機関車だけど 違う顔

8071-2-1129.jpg

この光景になって 初めての146kp

時は流れ 見える光景も変わる

8071-3-1129.jpg



どれも不変ではない 当たり前のこと

8071-4-1129.jpg

2014年11月29日撮影


  ***  長らくお休みしていたコメント欄を今月より開けましたが  遠慮なくスルーしてください ^^;

       尚 記事や画像に関連性のないコメントは公開せず即 削除します<(_ _*)>   ***



   
関連記事

category: 石北本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 4

コメント

なんだかんだと言っても、F級の機関車だから迫力あるねぇ。

ところで、撮影者は激減しちゃった?
で、地元があと何年補助金をだせるかなぁ?

くぼでん #- | URL
2014/12/02 15:08 | edit

こんばんは。

時は流れるのですね。
それでも青空と綺麗な景色を背景に走る列車や貨物列車はいいものですね。
違ったお顔の機関車も景色に馴染んでいるようにも思えます。

それにしてももう12月、月日が経つのが早すぎます…。
こちらも急に寒くなりましたが、北海道はさらに寒いでしょうね。
お体に気をつけてお過ごしください。

静 #- | URL
2014/12/02 17:49 | edit

★くぼでんさん

こんばんは コメントありがとうございます。

6軸となり、何だか余裕の峠越えのように感じました。
この日は11月末にしては暖かく雨もなかったし、後補機は峠でもぶら下がり?

DFになって撮影者はいるのかな?と不安に思いましが、土曜日だったので私を含め5名でした。
運転士さんも汽笛のサービスをしてくれました。

何年続いてくれるでしょうねぇ…荷主の負担はかなり大きくなったと思います。

水無月 #yY6XORug | URL
2014/12/02 22:07 | edit

★静さん

こんばんは コメントありがとうございます。

DD51の時代が終わり、とうとうこの光景となりました。
でも地元としては機関車がどうの…ではなく、存続してくれることが一番なので。
撮影者から見ると、この場所で機関車が変わっても貨物が見られることは嬉しいことですね。
この景色はやはり最高ですから。

あっという間に12月ですね。
11月は暖かい日もあり雪も少なく過ごしやすかったのですが、いよいよ根雪となる日も近づいてきました。
いつもコメント、お気遣いをありがとうございます!
静さんもどうぞお体にはお気をつけくださいね。

水無月 #yY6XORug | URL
2014/12/02 22:12 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。