Favorite scene ホーム »根室本線
カテゴリー「根室本線」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

薄蒼色に溶け込む  

先週末は 釧路方面へお出かけしてきました

釧路詣は毎年2月の恒例で SL冬の湿原号をメインとした撮影行も今回で8年目となりました

今冬の道東は週末になると暴風雪に見舞われ SL運行開始から受難な年となっていてドキドキの遠征でしたが

滞在中は 日頃の行いの良さが発揮され(←大ウソ) お天気はずっと穏やかで一安心



ということで写真はいきなり最終日の〆の 尺別付近を行くスーパーおおぞら10号 (^^ゞ

太陽さんは時期的に山の向こうに隠れた直後で 徐々に暮れかかる空と海の薄蒼色に溶け込みながらの通過シーンは

旅の終わりの寂しさを感じつつも 終わりにふさわしい素敵な光景が見られたなぁと ちょっと感動したりして…


4010D 音別-尺別


終わり良ければ すべて良し

…とは言っても 私の腕ではすべて良しとは言えない写真ばかりですが この空と海とSおおぞらを撮れたことで

満足感と 感謝の気持ちが湧き上がってきたのでした


今回も撮影地で嬉しい再会があったり SNSを通じてアドバイスや応援を頂いたりと 人との温かな繋がりも感じられた撮影行でした



スポンサーサイト

category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 2

また来るよ 花咲線  

花咲線カット これが最後です

〆は別寒辺牛湿原から少し釧路方面へ移動して 厚岸(あっけし)湾を臨む場所へ

昨年も撮影した場所なのですが お天気には恵まれなかったのでリベンジを兼ねて… 

今回は朝からお天気が良かったので やや傾きかけた太陽が海と列車を照らしてくれました


5634D 1



この場所の近くには厚岸の道の駅もあり 名物の牡蠣を使った加工品や水産物がいっぱい

そこでお土産を調達し 花咲線 最後の撮影となりました

5634D 2



晴れて良かったな~

また来年来るよ 花咲線 

5634D 3 [5634D 花咲線(根室本線) 厚岸-門静]


素敵な鉄道風景をありがとう




category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 9

おみやげに持って帰れないもの  

鉄道好きなら このタイトルで察しがつきますよ…ね?

それは別寒辺牛湿原を舞台にした『2012年冬 青春18きっぷ』のキャッチコピーとその風景のことです


先日から別寒辺牛湿原にこだわっていたのは 私はその風景を「おみやげ」にしたかったからなんです

そのためには国道に面した斜面を登る覚悟が必要です!゛p(・ω・*q) 


しかし実際に見当をつけた場所に来ると「えぇぇ? ここを登るの?」ってひるむくらいの急斜面

いぇ 登りは良いけど 降りるのが怖そう…

足場を確かめつつ登山開始するも ちょうどその場所にいた道路工事のガードマンさんが目を丸くして…

先陣の足跡か?はたまたエゾシカの獣道か? よく分からぬルートを辿り 電線を越える高さまで到達!



おぉぉ~良い眺め! が そこは線路の正面ではなく やはりコース取りを誤ったようです (◞‸◟;)




もう少し右側に寄り 線路が真正面に見える位置に移動したかったのですが 足場が無く…

でもこれでも十分 手持ち400mmで やがて来る5632Dを待ちます

何だか 不思議な世界…

5632D 1



5632D 2



この風景です おみやげに持って帰りたかったもの… ここは広角も欲しかった

5632D 3

別寒辺牛湿原の様子 これで分かるでしょうか?


5632D 4


ちょっと後悔の残る部分がありましたが 70%は満足です

さて…登ったからには 降りねばならぬ

足元が滑る上に つかまる所などありません 

腰を低くして しずしずと へっぴり腰で降りる私を ガードマンさんが再び目を丸くして…

あぁ 恥ずかしい 





category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 4

別寒辺牛湿原を行く  

厚岸湖周辺に広がる スゲやヨシの茂る湿地帯は 

別寒辺牛湿原(べかんべうししつげん)と呼ぶのだそうです


5635D


釧路湿原や霧多布湿原と並んで 平成5年にラムサール条約の登録湿原となりました

ということは 道東は貴重な生態域の宝庫となりますね


5635D-2.jpg



ここの撮影では『水鳥観察館』の駐車場をお借りしたのですが

どう見ても この施設を見学している人数と車の数が違いすぎ 

さらには路上駐車も多く「?」な様子だったのですが 


5635D 3 [5635D 花咲線]


この鉄橋の反対側を見て納得 

凍結した厚岸湖でワカサギ釣りを楽しむ人たちの車だったのでした (´∇`;) 

豊かな緑と水をたたえる別寒辺牛湿原 夏にも訪れてみたいですね




category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: 6

抱える問題  

お天気は最高でした

ロケーションも最高でした

荒涼とした風景を貫く線路 雪煙を上げる1両の列車

撮影的には申し分のない場面だけど…


3631D-快速ノサップ [根室本線 3631D 快速ノサップ]

乗客は一人


これじゃぁ…ね 

ここで撮ってていいのかな なんて 

愛すべきローカル線だけど やっぱり乗らなくちゃ 

そう思いながら 遠ざかる列車を見送るのでした



今夜は某局でJR北海道の特集番組がありました

鉄道趣味を持つ方ならご存知の 地元鉄道ファンの方も数名ゲストで出ていましたね

リアルタイムで意見等のツイートが流れていましたが 思わず「えっ???」と目を疑うものあり…

しかし結局 何をどうしたらいいのか 1つも分からないまま終わった感…


女子的に気になったのは 矢野さんのお召し物  似合ってなかったね(;´▽`A``





category: 根室本線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tb: --   cm: --

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。